yumemurasaki.com 詩集「男鹿半島」

船木倶子詩集

 

詩集 「男鹿半島」

  

半島の風が彼女を
詩に向かわせた

        西木正明(作家)

   

  
    

行先
     

バスに乗りおくれまいとして
屏風のような断崖を
それから
潮でかくれる大岩のうえ
そのとき潮は満ちずにいたが

岩浜をすぎ
バスに向かった

とうとうバスには乗らなかった
どこへ行こうとしていたのだろう

 

 

*  

*ことばの画集……S.Hasegawa

B5判、上製本、2018年4月第1刷、
ISBN978-4-9909987-0-7   C0092
発行:倶子オフィス 2,750円(2,500+税)  署名入

ご購入

                                              

Index ご案内 粟津號【色紙 】【Book

船木倶子 Book絵本 Poem1 ・・3 】 特定商取引  

 Copyright(c) Yumemurasaki All Right Reserved.