yumemurasaki.com 詩集「いのちが透ける」

  

船木倶子詩集  文字の行間、ことばのむこうを感じてください

詩集「いのちが透ける」

  

地吹雪と野の花に育まれた詩人がおりなす愛の世界

  

水平線のない海

わたしの海にほんとうは
水平線などひかれなかった
やまない吹雪 ふりつづく雪

体脂肪をつかいはたした渡り鳥が吹き溜まりに
うずくまっていたりする

そのまま昏れる 夕映えもなしに  水平線を
ねむりのなかでは越えたりもする

 

土曜美術社出版販売
1994年発行 ¥1,700円 署名入(残少)

ご購入

                                

Index ご案内  粟津號【色紙 】【 Book

船木倶子 Book絵本 Poem1 ・3】 特定商取引

 Copyright(c) Yumemurasaki All Right Reserved.